複数の借り入れが大きい場合おまとめローンの限度額も高い会社がおすすめ

おまとめローン限度額の平均はどれくらいでしょうか?
おまとめローンの限度額は、各金融機関により異なり、低いものからかなり高額なサービスまで様々です。さらに利用者の収入に応じた限度額が決定されるため、定額制になっていないことも理由の一つになっています。
今現在、借り入れをしていて困っているといった方にとって、限度額の平均はどのくらいなのかとても気になります。一般的におまとめローンの限度額の平均的な金額を知ることができるならばサービスを利用しやすくなり便利です。

 

おまとめローンランキング

 

オリックス銀行カードローン

銀行 実質年率 融資枠 無利息期
オリックス銀行 3.0%〜17.8% 最高800万円 なし
審査時間 フリーター レディースローン 即日振込
最短即日 なし

※ローンカード発行後

 

銀行 実質年率 融資枠 無利息期
イオン銀行 4.8%〜13.5% 30〜700万円 なし
審査時間 フリーター レディースローン 即日振込
最短即日 × × ×

 

プロミス

銀行 実質年率 融資枠 無利息期
SMFGグループ 4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間
審査時間 フリーター レディースローン 即日振込
スピーディ審査

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはプロミスポイントサービスにお申込された方

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

 

アコム

銀行 実質年率 融資枠 無利息期
三菱UFJFG 4.7%〜18.0% 500万円 なし
審査時間 フリーター レディースローン 即日振込
最短30分 なし

 

銀行 実質年率 融資枠 無利息期
アイフル 4.5%〜18.0% 300万円 なし
審査時間 フリーター レディースローン 即日振込
最短1秒

利用限度額の多いおまとめローンは人気

具体的に各金融機関でのおまとめローンの限度額がどれくらいに設定されているかというと、100万円〜1,000万円とかなり金額の差が出てきます。
このうち、自分自身がどの程度の限度まで借り入れが可能かという事を審査していただくことにより、限度額が決まります。
一般的に、アルバイトの方や主婦の方も利用できるサービスの場合は、金融機関の方でも限度額が低く設定してあります。
それとは反対に、安定した収入がある方向けのサービスとしては、限度額が高くなる傾向があります。

 

普通の会社員として働いており、金融事故といった問題を起こしていない場合は、限度額は300万円〜500万円くらいに設定されることが多く、この金額がおまとめローンの平均金額と言えるでしょう。
限度額がこの金額であれば、おまとめローンのサービスを利用しても滞ることなく返済していく能力があると判断されたという事です。
もしも、もっと高額の限度額を設定していただけたのなら、金融機関からの信頼が厚いことになります。

 

おまとめローンを利用するときに、自分の返済する金額がどのくらいになるのか事前にチェックすることが大切です。
例えば、手元に150万円の他の借り入れが残っている状態では、更に新しくおまとめローン利用しようと審査を受け限度額が100万円と設定されたらおまとめローンを利用することすらできません。
安定した収入があり、長く勤務していても、借り入れる金額よりも限度額が低く設定されてしまっては、おまとめローンのサービスは利用できなくなります。
審査の条件としての情報は問題なく通っても、その後の審査に受かると決まっているわけではありませんので、しっかりと計画を立てておくことが大切です。
どうしても借入金額が限度額と比べ多くなってしまう時は、一つだけでもいいので借り入れを完済することで、新たにおまとめローンの申し込みをすると可能になる場合もあります。
おまとめローンを利用する前に自分自身の状況を把握することがポイントになります。